コーヒーのおいしい入れ方

おいしい入れ方

熱いお湯さえあれば、いつでも、どこでも、手軽においしいコーヒーが味わえます。

カップはあらかじめ温めておく。

1杯分は、140~150ccのお湯に対して、インスタントコーヒーをティースプーン山盛り1杯(約2g)が標準。お好みで味を加減しましょう。

沸騰したお湯を火からおろし、落ち着かせてからカップに注ぐ。砂糖とミルクはお好みで。

インスタントコーヒーに湿気は禁物です。必ず乾いたスプーンを使い、中ブタシールはきちんと取り除きます。