コーヒーのおいしい入れ方

おいしい入れ方

はじめての人でも簡単に本格コーヒーを入れることができます。
ペーバーフィルターは、簡単かつ清潔であることも、ペーパー・ドリップ式のメリットです。
ペーパー・ドリップには、1つ穴式と3つ穴式とがあります。抽出する速度が違ってきますので、器具にあった湯の注ぎ方をしましょう。

器具とコーヒーカップをあらかじめあたためておく。

ペーパーフィルターのシール目を交互に折り曲げ、ドリッパーにセットする。

定量分の粉(1杯あたり10~13g)を計量カップなどで計って入れる。ティースプーンなら山盛り3杯が10g。

沸騰した湯を少し落ち着かせてから、粉全体にゆきわたるように、少しずつゆっくりと注ぎ、蒸らす。

粉が膨張したら、泡が消えないうちに、1回または数回に分けて湯を注ぐ。

コーヒーがポットに落ちれば出来上がり。